爆丸、ベイブレードなどのおもちゃのニュース、買ったものの情報をほそぼそと。「Twitter」始めました。よかったら遊んでやってください。
    お気に入りブログの最新情報
    スポンサードリンク


    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    擬人化フィギュア はやぶさたん 10月25日発売

    amazonによると擬人化フィギュア はやぶさたんは10月25日が発売日。

    おかえりなさい。はやぶさたん
    カプセルは回収されるみたいでよかった。


     「はやぶさたん」は、2003年5月9日に日本の宇宙科学研究所 (ISAS)が打ち上げた小惑星探査機です。地球から3億キロ以上の彼方にある小惑星「イトカワ」に到達し、サンプルを採集して2010年6月に地球に帰還を予定しています。

     7年間にわたる航海はトラブルの連続で、そのたびに地上のスタッフが卓絶した機転で復旧を行い、日本を始め、全世界を驚かせてきました。

     例えば、はやぶさたんは2年前の事故で姿勢制御系がほとんど破損してしまい、現在は、わずかに残った姿勢制御系と、イオンエンジン、そして太陽帆を駆使しての3次元航行を行っています。4機あるイオンエンジンのうち、生き残っているのは1機のみで、燃料、制御を別のエンジン同士を繋ぎ合わせ運用しています。その他、枚挙に暇がありません。

     スタッフの奮闘の様子はファンの共感を呼び、最近では、11月19日にまたも襲ったエンジンの停止から、奇跡的に回復したことがニュースにて取り上げられ、反響を呼びました。

     2010年6月に、はやぶさたんは調査カプセルをオーストラリアの砂漠に投下したのち、自身は大気圏に突入し、その役目を終えます。

     もし、はやぶさたんがサンプルの採取に成功していた場合、その学術的価値は計り知れません

     日本の技術が作った小惑星探査機が、世界を驚かせようとしています。


     ソース(青島文化教材社)

     はやぶさの説明がはやぶさたんに変わっているだけw。
     はやぶさは自分で塗装する必要があるが、こっちは塗装済みだよ。はやぶさがほっしい。

    関連記事
    [ 2010/06/14 17:26 ] フィギュア | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール
    おもちゃ、デジタルガジェット好きのお父さんです。 更新は基本的に月~金曜日です。土日は余裕があれば。

    ガナミン

    Author:ガナミン

    相互リンクしていただける方を募集しています。 メールフォーム、twitter@ganguunewsよりご連絡ください。
    カレンダー
    << 06
    2017
    >>
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    ベイブレード広告
    爆丸広告


    SEO対策:ベイブレードSEO対策:フィギュアSEO対策:カードゲームSEO対策:コロコロSEO対策:トイストーリー
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。